島田たたみ店の畳へ。

奈良県、大阪府の畳替え。
畳の価格の秘密や、畳店の選び方もある、
関西の畳の情報サイト。

お電話は朝7時〜夜7時まで。
☎0120-113-385
header_card.gif

事実:ほとんどの畳屋さんは、
縁無し畳を作れません。

縁無し畳5.jpg

いま縁無し畳づくりで起きていること。

どの畳も同じというわけではないようです。

畳屋さんなのに、畳が作れない?

縁無し畳、または、琉球畳を作っているところを、お探しかと思います。
しかし、注意しないといけないのは、縁無し畳を自分で作れない畳屋さんが多いことです。
理由は技術的な問題です。
いちおう、縁無し畳の作り方は、確立されているのですが、じゅうぶんとは言えず、
各店で工夫しないと納得のいく、畳が作れません。
私たちも、独自の曲げ加工、裁断技術を使っています。

そこに多大なコストを掛けて畳を作るより、
外注で作ってもらったほうが楽だというのが、主流となっています。


琉球畳畳作りの伝統技術が失われようとしています。

国産畳国産にこだわることすら難しい状態です。

国産にこだわるためのハードル

また、畳表の産地についても注意が必要です。
と、いうのには理由があるのです。
すなわち、通常の縁のあるの畳の場合、国産の畳もある程度流通しているのですが、
縁無用の畳表は、ほぼ、全く流通していません。
まれに、国産ですと、売り込みが来るのですが、
ほぼ間違いなく中国産。というのが現状です。

理由は恐らく価格。
傷破損が起きやすく、新たに機械を設定しないといけない割には、価格が低い。
しかも、多くの畳屋さんが、深く考えずに中国産の畳表と値段の比較をしてしまう。
そういうわけで、国内の農家さんは、積極的につくりにくい環境です。

当社では、国内の農家さんに、直接依頼して、作ってもらってます。
こうでもしないと、納得の良く素材が手に入らない。
そんな時代となっています。

 
新畳

今お使いの畳を捨てて、新品に取り替えます。

イ草タイプ

縁無し畳も国産・無着色の畳表を使っています。

¥14,000

IMG_0713.JPG

和紙タイプ

傷に強く、端の仕上がりもキレイなタイプです。

¥17,000

縁無し畳3.JPG

和紙タイプ(カラー)

青畳といわれる伝統的な色以外も、ご用意しております。

¥17,000

縁無し畳2.JPG

表替もやっています。

今お使いの縁無し畳を取り替えた場合。

¥9,800〜

IMG_0715.JPG

ご注文はお電話で

通話料無料の0120-113-385
朝7時〜夜7時まで、年中無休でうけたまわっております。